松浪地区地域包括支援センターさざなみ

 松浪地区地域包括支援センターさざなみでは、さまざまな機関と協力連携して、高齢者の皆さんが住み慣れた地域でいきいきと安心して生活が続けられるように支援を行っています。
主任ケママネジャー・社会福祉士・看護師などが中心となって地域の高齢者のみなさんの生活を総合的にサポートしています。
(茅ケ崎市常盤町2-2 松浪コミュニティセンター内))


 松浪地区地域包括支援センターさざなみが行う主な事業

  • 総合相談・支援
    医療・介護・介護予防・生活支援・住まいなど生活上の困りごとの総合相談窓口です。高齢者や家族からの相談にもとづき、介護保険サービスをはじめ、さまざまな制度や地域資源を活用した総合的な支援を行います。
  • 介護予防ケアマネジメント
    生活機能の低下がみられる高齢者や要支援1・2の方を対象として、介護予防ケアプランの作成をしています。介護保険認定の代行申請も行います。
  • 高齢者に対する権利擁護、虐待の早期発見
    権利擁護や虐待防止事業の拠点として、成年後見制度の活用や虐待の早期発見・防止をすすめます。消費者被害に関する相談も受け付けています。
  • 地域のケアマネジャーへの支援
    支援困難ケースへの対応など、地域のケアマネジャーへの助言・指導やネットワークづくりなどを行っています。

 


 職 員

  主任介護支援専門員 2名
  看護師1名
  社会福祉士2
  介護支援専門員1名
  事務員3名


 

 営業日・営業時間

  松浪地区地域包括支援センターさざなみ
   月曜日~土曜日 8:30~17:00
   日曜日、祝日、年末年始休み
  


 

 さざなみの担当地区

  自治会連合区域における松浪地区
   浜竹・松浪・富士見町・常盤町・緑が浜・汐見台・出口町・美住町
   ひばりが丘2(34~54)、3(5~41)、4~6(1~43)、7(14~30)


 


 機関紙さざなみ

  松浪地区地域包括支援センターさざなみ及び福祉相談室さざなみでは、約3か月ごとに機関
 紙「さざなみ」を発行しております。地域の福祉情報をわかりやすく地域の皆さまへ提供して
 おります。


 お問い合わせ先

  些細な悩みから専門的な福祉のことまで
  「ちょっと聞いてみようかしら?」思ったら
  まずはお電話ください
  

  松浪地区地域包括支援センターさざなみ
   TEL:0467-39-5901
   FAX:0467-39-5902


 事業所地図

     〒253-0031 茅ケ崎市常盤町2-2 松浪コミュニティセンター内